申込の基本的な流れ

申込

  • 申込は日商ネット検定試験申込フォームを用います。 締切日より前にお申込を完了してください(日商試験開催スケジュール)。満席になり次第締め切りますのでご注意ください。会場でのお申し込みは受け付けておりません。当ウェブサイトからお申し込みください。
  • お申込には電子メールアドレスが必要です。「PCからの受信」ができる設定にしてください。
  • 領収書を希望の場合は、申込フォームの備考・メッセージ欄に領収書に記載する宛先名をご記入ください。試験当日にお渡しいたします。
  • 申込フォームから送信後、即座に【自動返信メール】が到着いたします。到達していない場合には「申し込み時のメールアドレスが間違っている」「迷惑メールフォルダーに区分された」という可能性が考えられます。

お支払

  • 休業日である木曜日・金曜日を除き24時間以内に担当者からの【申込確認・試験料金請求メール】が届きます。試験料金のお支払いはメール送信日の2営業日内に完了していただきます。
    • 期限を過ぎても受験料金の入金がない場合はキャンセル扱いとなります。
    • 無断キャンセルの場合は、以後当会場での受験をお断りさせていただくことがござますのでご了承ください。
  • 試験料金をお振込み・お支払い頂いた時点で予約受付完了になりますのでご注意ください。なお、入金後のキャンセル・試験日・科目の変更は一切できません。失格扱いとなります。日時の決定にはお気をつけください(キャンセルや変更はご入金前のみ可)。
  • 入金確認後は、翌営業日までに担当者から【入金確認メール】を発送いたします。

試験当日

  • 試験当日は「受験に必要な身分証明書」を必ずご持参ください。また簿記3,2級のみ「通信機能のない電卓」をお持ちください。
  • 試験当日は「15分前までに入室・受付」を済ませてください。45分前から入室が可能となっております。ただしPCの操作はできません。
  • 試験終了後は「スコアレポート」をお渡しいたします。解答方法・採点基準に関しては非公開となっております。